【レビュー】かいご畑の登録・求人紹介の流れ【実際に使った感想】

「介護士転職サイトの
かいご畑を利用したいんだけど、
登録方法から就職にいたるまでの手順を
くわしく教えてほしいな。

それから、
実際に転職活動で利用した人の
リアルな意見も聞きたい。」

こういった疑問にお答えしていきます。

 

本記事の内容はつぎのとおりです。

・「かいご畑」の登録手順

・求人紹介から就職までの流れ

・実際につかって感じたメリット

・実際につかって感じた良くないところ

 

こんにちは、現役介護士のMaruです。

福祉業界に勤めて5年。

現在は介護施設のリーダーとして働いています。

今回の記事では、実際に僕が転職活動で利用した「かいご畑」についてお話していきます。

あなたがこれから「かいご畑」を利用していく際の参考になれば幸いです。

さっそく本編へどうぞ。

 

スポンサーリンク

「かいご畑」の登録の流れ

かいご畑の登録手順はつぎのとおりです。

①「かいご畑」の公式ホームページへアクセスする
 ›› かいご畑の公式ホームページはこちらから

②「無料まずは相談してみる」のボタンをクリック

③入力ホームで必要な項目を入力する

④「次へ」のボタンをクリックすると登録完了

1分くらいでかんたんに登録できます。

もっとくわしく知りたい方のために、画像付きでくわしく説明していきますね。

※紹介していく画像は、スマートフォンの画面になります。

 

①「かいご畑」の公式ホームページへアクセスする

まずはかいご畑の公式ホームページにアクセスします。

›› かいご畑の公式ホームページはこちらから

上の画像がトップ画面になります。

 

②「無料 まずは相談してみる」のボタンをクリック

下へスクロールしていきます。

「無料 まずは相談してみる」のボタンをクリックします。

クリックすると入力ホームの画面にうつります。

 

③入力ホームで必要な項目を入力する

入力ホームで下記の項目を入力していきます。

・住所
・生年月日
・名前
・電話番号
・メールアドレス
※Gメールでも登録できました

 

④「次へ」のボタンをクリックすると登録完了

入力後に「次へ」のボタンをクリックして、下の画面になれば登録完了です。

たったこれだけです。1分くらいでサクッと登録できますよ。

登録を終えると、入力したメールアドレスに「登録完了」の通知メールが届きます。

会員登録をして、かいご畑から連絡が来るまでに少し時間がかかります。

まずはかいご畑の公式ホームページにて、ひとまず会員登録を済ませておきましょう。

※会員登録から就職にいたるまで、すべて無料で利用できます。

›› かいご畑の無料登録はこちらから

 

「かいご畑」の求人紹介から就職までの流れ

かいご畑をつかった就職活動の流れをくわしく紹介していきます。

まずは電話にて、下記の項目についてアンケート形式で答えました。

・希望する勤務地
・希望する施設の種類
・希望する勤務体型
・もっている資格
・介護士の実務経験
・いつから仕事をするか
・早出・日勤・夜勤の勤務形態で大丈夫か
・休まなければならない曜日はあるか
・今までの職歴をかんたんに説明
(その他にもいくつか質問がありました)

つぎに、5つの項目から「優先したいものを2つ選んでください」と問われました。

・給与
・距離
・人間関係
・仕事内容
・勤務条件

僕は「給与」を1番に優先、2番目に「人間関係」で伝えました。

この条件から、「今よりも年収が高い」「離職率が低い」「同世代の職員が多い」といった職場をさがしてもらえました。

自分1人で仕事を探すとなると、かなり時間がかかりますし、「離職率」や「職員の年齢層」を調べるのはかなり難しいですよね。

登録してから求人を紹介してもらうのに数日間かかりましたが、すべておまかせなのでかなり楽でした。

そして、自分が気にいった求人をコンサルタントにつたえ、施設見学・面談に行きます。

施設見学・面談はコンサルタントの同行なので、心強い味方となります。

 

補足ですが、かいご畑の特徴として、働きながら受講料無料で介護資格が取得できる「キャリアアップ応援制度」があります。

取得できる介護資格はつぎのとおり。

・介護職員初任者研修(7万円相当)
・介護職員実務者研修(13万円相当)

ただし、受講するには条件があります。

・派遣社員としてはたらく
・講座の開講までに申し込みが必要

地区によって開講している日にちが異なるので、担当のコンサルタントに直接聞いておきましょう。

僕がおすすめする流れはつぎのとおりです。

・派遣社員として働きはじめる
 ↓
・「介護職員実務者研修」を取得する
 ↓
・正社員として働きはじめる

13万円相当の「介護職員実務者研修」を受講料無料で取得できるのは、ひかえめに言ってもかなりお得です。

派遣社員として働いている職場が気にいった場合、そのまま正社員に登用するといった流れが良いですね。

無資格・未経験であるのなら、まずは介護資格の取得を視野に入れておきましょう。

介護資格がなければ就職できない施設はたくさんあります。

資格を取得することで就職先の幅が広がるので、就職活動でかなり優位になれますよ。

›› かいご畑で授業料無料で介護資格をとる

 

スポンサーリンク

「かいご畑」をつかって感じたメリット

①ほぼおまかせなので、職場探しがかなり楽

先ほどの章で紹介したとおり、「聞かれたことに答える」「提案された求人を選ぶ」たったこれだけなのでかなり楽です。

介護士転職サイトを利用せず、自分で1から求人をさがすとなると、休みの日を利用しなくてはなりませんし、働きながらの職場探しはかなり大変です。

・自分はいつもどおり仕事をしていても大丈夫
・働いている間にコンサルタントが職場を探す

このように、仕事と職場探しを同時進行でおこなえるのはかなり効率的です。

 

②就職活動に対する不安が9割消えた

1人での就職活動となると、「仕事探しがめんどくさい」「これからどうなるんだろうか?不安しかない」といったネガティブなイメージが頭をよぎります。

しかし、かいご畑を利用することで、悩みがあればその都度、コンサルタントに相談ができます。

つまり、心強い味方がいる状態で就職活動をすすめられるということです。

「就職活動において全ての不安が消える」というわけではありませんが、ネガティブな考えを持たなくなったのは確かです。

 

③ささいな質問でも真剣に答えてくれた

自分を担当してくれたコンサルタントは、たとえささいな質問であっても真剣に答えてくれました。

僕は電話になれておらず、言葉がなめらかにでてこない「コミュ障」といえる人間ですが、愛相よく対応してくれました。

もしかするとコンサルタント全員がそういった方ではなく、僕の運がよかったのかもしれません。

仮に「担当者とどうしても気が合わない」と感じた場合は、別の介護士転職サイトを利用すると良いですね。

 

「かいご畑」をつかって感じた良くないところ

①求人探しの進行状況が分からない

求人が紹介されるまでは担当者からの連絡が来ません。

「いま、本当に求人を探してもらえてるのかな?」と少しだけ不安になりました。

「現在、求人を探しています」とか「〇月〇日までに求人を紹介します」など、教えてもらえたらありがたいなと感じました。

自分だけが「かいご畑」を利用しているわけではないので難しいとは思いますが、改善してほしいと思う点でした。

※早急に求人を紹介してほしい場合は、コンサルタントにその旨を伝えて、早めに求人を探してもらうと良いです。

 

②メールがなかなか来ない

しつこいほどメールがくるようなサイトもありますが、かいご畑はその逆でメールがあまり来ません。

コンサルタントも人間なので「仕事のスピード」や「力量」にちがいがありますし、「受けもっている利用者数」も異なるはずです。

なので、ある程度の待ち時間は必要となります。

僕がおすすめする対応策はつぎのとおりです。

・早急に求人を紹介してほしいと伝える
・2~3社の介護士転職サイトを利用する

「今の職場を早く辞めたい」「次の職場を早く決めたい」と考えるなら、かいご畑だけを利用して転職活動を進めていくのは、少し頼りないかもしれません。

できるだけすばやく転職活動を終わらせるためにも、2~3社の介護士転職サイトを同時進行で利用していくのをオススメします。

会員登録から就職にいたるまで、無料で利用できるオススメの介護士転職サイトを「【無料のみ】現役介護士の僕がおすすめする介護士転職サイト【3選】」にくわしくまとめています。

サイトの特徴やメリット・デメリットを確認して、自分に合うものを利用してみてください。

【無料のみ】現役介護士の僕がおすすめする介護士転職サイト【3選】

2018-11-17

かいご畑をつかう上で、デメリットを感じることもありますが、それ以上にたくさんのメリットを感じることができるはずです。

僕は結果的に「有料でも利用したい」と思えるほどのサービスだったと感じています。

ぜひ「かいご畑」を利用して、効率よく転職活動をすすめてみてください。

›› かいご畑の無料登録はこちらから

 

あなたが理想としている職場で働けることを願っています。

スポンサーリンク




スポンサーリンク