介護士だから結婚できない?モテない・独身を解決する3つの方法

「介護士として働いているんだけど、
将来結婚できるのかすごく不安。

いっこくも早くモテない自分から脱却したい。
何をどうすればいいのか教えてほしいな。」

こういった悩みにお答えしていきます。

 

こんにちは、Maruです。

福祉業界に勤めて5年。

現在は介護施設のリーダーとして働いています。

 

「介護士だからモテない」

自分に彼女ができない理由をこう考えてはいませんか?

たしかに介護士はモテないと言われる要素はいくつかあります。

・他業種とくらべると給料が安い
・誰でもできる仕事である、などなど

とはいえ実際に僕の周りでは結婚されている介護士は多くいます。

男性 介護士 女性 看護師
男性 介護士 女性 栄養士

こういった組み合わせのカップルも。

自分の話になりますが、僕はイケメンと言われる部類ではなくどちらかと言えばブサメンよりです。

そんな僕でも現在は1年間付き合っている彼女がいます。

モテない自分を変えたくて、過去に必死で努力をしてきました。

もしもあなた自身「自分はモテない方だ」と感じているのなら、ある程度の努力は必要になります。

努力することは少し辛いと感じるかもしれません。

ですが、未来をより良いものにするためには避けては通れない道のりです。

本記事では「モテない原因」「モテない・独身の悩みを解決する方法」をくわしく紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

介護士は結婚できない?モテない原因は「自分に自信がないから」

自信のない男性は圧倒的にモテません。

それは介護士にかかわらず、すべての職種にあてはまります。

高学歴・高収入の友達を見ていても思いますが、自分に自信のない人に魅力は感じにくいものです。

たとえ収入が低くても、自分に自信のある介護士のほうが魅力的に見えます。

とはいえ、過去の自分はまったく自分に自信がありませんでした。

「介護士だから自分はモテない」と決めつけていました。

そんなことを考えている頃はあたり前に彼女はできませんし、異性に見向きもされません。

話は変わりますが、お金も人気もない芸人に美人な奥さんや彼女がいるのをテレビで見たことはありませんか?

芸人がモテる理由はトーク力があるというのも事実ですが、自分に自信を持ってるからだと僕は考えます。

なので、介護士だからモテないと考えるのはやめましょう。

自分で自分の首を苦しめているだけです。

自分がモテないと言っている間は、誰も相手にしてくれません。

まずは自分に自信をつけることからはじめていきましょう。

 

介護士が「モテない・独身」の悩みを解決する3つの方法

自分を変えるためには、ある程度の努力は必要になります。

僕はモテない自分を変えるために、そして彼女ができるまでにいろんなことを試してきました。

たくさんのサイトを見て、モテる方法をかたっぱしから調べて実践もしてきました。

やってきたこと全てに効果があったとは言えませんが、中にはバツグンに効果を感じることができたものもありました。

実際に効果を感じられた方法を3つに厳選してくわしく紹介していきます。

その①:第一印象で好感度を上げる

第一印象で好感度をあげるために、見た目に気を配りましょう。

僕が第一印象をよくするためにおこなったものとして、一番効果を感じられたのは「筋トレ」です。

筋トレで得られた効果はつぎのとおり。

・魅力的な体になる
・猫背が治る
・自分に自信がつく

筋トレはメリットだらけなので、取り組むことをぜひオススメします。

「筋トレやってみようかな~」と興味がある方は下記の記事を参考にどうぞ。

›› 筋トレ半年続けてみた結果【6ヶ月で見違えるほど成果がでます】

筋トレを半年つづけてみた結果【6ヶ月で見違えるほど成果がでます】

2018-10-08

とはいえ、筋トレは成果が出るまでに、ある程度の辛抱が必要です。

「筋トレは辛そうだしやりたくないな」と考えるのなら、身だしなみだけでもしっかり整えましょう。

・髪、眉毛、ひげを整えて清潔感をだす
・自分の体に合ったサイズの服を着る
・姿勢を正して、堂々とする

第一印象で好感度が低いと、恋愛に発展する可能性もかなり低くなります。

なので、見た目で悪い評価がつかないように身だしなみに気をつけましょう。

その②:収入を増やす

介護士が収入を増やす方法はつぎのとおりです。

・今の職場で出世する
・スキマ時間に副業する
・給料の高い職場で働く

現時点で上司から高い評価を得られているのなら出世を目指していきましょう。

僕は今では介護施設のリーダーとして勤めていますが、何の役職もない頃は「仕事一筋」という気持ちで、真剣に仕事に取り組んできました。

役職がつけば年収は上がりますし、自分に自信もつきます。

資格を取得してケアマネジャーになり、給料アップを狙うのも良いですね。

とはいえ、出世や資格の取得は時間がかかります。

なので、今すぐに始められる「副業」も一つの手です。

会社員をやりながらできる副業の例はつぎのとおり。

・転売ビジネス
・youtubeで発信活動
・自分で商品をつくって売る

「そもそも副業が禁じられている」といった会社はまだまだ多いので、誰しもができるわけではありませんが。

それに、介護士は「日勤」「夜勤」の勤務交代があるので、規則正しい生活を送るのが難しいですよね。

生活リズムを整えたり、休日のリフレッシュはかなり重要です。

副業ができる人は、副業が許されており、仕事が楽だと感じている人にかぎられます。

なので、僕の意見としては副業はおすすめしません。

そこで僕がおすすめする、てっとり早く収入を上げる方法は「給料の高い職場で働く」です。

転職活動は少し気が重いと感じてしまいがちですが、一歩ふみだしたら意外とスムーズに進んでいきます。

自分で1から職場探しをやるのは面倒だと感じるのなら、「介護士転職サイト」を活用するのが良いでしょう。

介護士転職サイトを利用することで、自分の希望する条件に合わせた求人を担当者が探してくれます。

そこから気になる求人をチョイスすればOKです。

「今の職場の給料に満足がいっていない」

「昇給が微々たるもの」

そう感じている方にはおすすめの収入を上げる方法です。

下記のリンクに僕がおすすめする介護士転職サイトをまとめていますので、自分にあったものを利用してみてください。

›› 【無料のみ】現役介護士の僕がおすすめする介護士転職サイト【3選】

【無料のみ】現役介護士の僕がおすすめする介護士転職サイト【3選】

2018-11-17

その③:出会いの数を増やす

介護士として働いていると、出会いの場が少ないことが悩みのタネです。

自宅→職場→自宅の繰り返しで日々を過ごしていると、出会いは限りなくゼロに近いです。

かといって出会いの場に行くのは面倒なところもありますよね。

そういった場合はマッチングサイトやアプリを利用して相手を探すことをオススメします。

ひと昔前までは「ネットでの出会いはあやしい」というイメージでしたが、今の世の中ではネットでの出会いが主流になりつつあります。

ふつうに生活していてはめぐり逢えなかった人と出会えるチャンスも広がります。

自宅にいて何もせず、悶々と日々を過ごしていても出会いはありません。

僕は今までにたくさん失恋してきましたし、かなり傷つくことも経験してきました。

とはいえ、昔の経験は今に生きています。

恋愛の数をこなせば、次第にトークがうまくなったり、女子の気持ちがわかってくるようになります。

何事も経験が大切です。

とにかく出会いの数を増やしてチャンスを広げていきましょう。

 

スポンサーリンク

チャンスをつかむためには行動あるのみ

チャンスは待っていてもなかなかやってきません。

しっかり行動して、自分の手でつかみ取りに行きましょう。

若ければ若いほど、結婚のチャンスをつくることができます。

「あのときにもっとやれることがあったな」

なんて過去を振り返っても、心がむなしくなるだけです。

見た目を気にしない介護士【年収300万円未満】

よりも、

清潔感のあふれる介護士【年収300万円以上】

の方が、圧倒的に自信を持つことができますし、魅力的にも見えます。

今が一番若いときです。できるだけ早く動きはじめましょう。

本記事のおさらいをしておきます。

★まずは自分に自信をつける
 ・第一印象で好感度を上げる
 ・収入を上げる
  ›› 【無料のみ】現役介護士の僕がおすすめする介護士転職サイト【3選】 
 ↓
★出会いの数を増やす
 ・マッチングアプリ、サイトをつかう

はじめはゆっくりでも大丈夫です。

「眉毛を整える」
「服装に気を使う」
「介護士転職サイトに登録する」

これだけでも一歩前進した自分になっているのは間違いありません。

チャンスをつかむために今日から少しずつ前に進んでいきましょう。

あなたが素敵な方と巡り合えることを心から祈っています。

スポンサーリンク




スポンサーリンク